とかく営業は、経験値が、営業成績を左右することもあります。

営業は、とかく、コミュニケーション能力です。

電話のセールスには、経験値によって成約数の増減はあるのでしょうか?

その成約数の増減を統計学的に証明しようと思います。

電話回数に経験を加えたらどうなる?

こんにちは。伊川(@naonaoke)です。

この内容も統計の回帰分析、重回帰分析で紹介しました。

重回帰分析については、回帰直線のあてはまりの良さと係数の有効性が検定できます。

より正確なことを判定できるようになります。


このようなグラフを以前紹介しましたが、計算により、グラフにあてはまりがよいか、悪いかということです。

このブログはこんな人にお勧め

今回のテーマ
  • Excelで統計関数を勉強している人
  • Excelで統計関数を勉強している人
  • これから、統計学を用いて業務の改善をしたい人

このブログを、読み終わるころには・・・・

前回同様に、より強化な相関関係を求めることができます。統計学は、聴きなれない言葉が多いですが、手順を覚えることが重要です。その手順を図で解説します。しっかりと、スキルにしてください。

回帰分析のグラフ



回帰分析、重回帰分析は、出来るだけ、その直線上に、点が集まるのが基本です。

上の図のように、直線から、あまりにも、かけ離れていると、作成した統計では説明がつかないということになります。

今回は、グラフは作成しません。

計算式でのみ、あてはまりが良いか、悪いのかを確認しましょう。

与えられた、数字で、棄却領域に入る確率を求めます。

従って、帰無仮説は、得られた回帰直線にあてはまらないとなります。

帰無仮説に関しては、今証明したいことと、反対の事を設定すればいいでしょう。

成約率に経験は影響するか? 作業手順 その1 データベース確認


前回の表に年齢を加えました。

経験値、人生経験が、成約に必要なら、山田さんがトップのはずです。

しかし、伊川さんがトップです。

この表だけで、年齢は、成約率に関係ないというのは、危険です。

だから、統計を用いて、数的根拠で、証明をするのが、統計学です。

っていうか、こんな感じでは、会社は倒産します。

成約率に経験は影響するか? 作業手順 その2 LINEST関数で表を作成


これは、LINEST関数でカンタンに作成できます。

もっと言えば、Excelのデータ分析ツールを使うと、もっと簡単できます。

しかし、Excelのデータ分析ツールを使うと、あまりにも、インスタントで出来上がるため今回は利用していません。

手順を頭の中でイメージしてください。

成約率に経験は影響するか? 作業手順 その3 自由度を求める

今回は、電話回数と年齢を変数として選択しているので、自由度1は、2つになります。

自由度2は、先ほどの表に記載されています。


この数字が自由度2になります。

成約率に経験は影響するか? 作業手順 その4 
F.DIST.RT関数でF分布の右側確率を求める

F分布とは、等分散の検定や、重回帰分析におけるパラメーターの検定などの統計学的検定に利用される分布で、2つの自由度によって形が決まる分布です。

6%以上なので、それほど、関連性は内容です。

成約率に経験は影響するか? 作業手順 その5 年齢と、電話回数どちらが予測に役立つか?


係数÷標準誤差でt値を求めます。


この結果から

成約率に年齢は、関係ない。

成約率に電話回数が、有意差はそれほどない。

このような結果になります。

ここがポイント

ここがポイント
Function8.png
今回は、単純な分析ではなく、検定という手法で、成約率には、年齢と、電話回数が関係があるかということを検定で証明しました。では、次は、偏差値を加えるとどうなるのか?例えば、落語家が、電話セールスをやったらどうなるか?こんなことでも、統計で数的根拠を用いて説明することもできると思います。

動画とブログでわかりやすくExcelとACCESSを紹介しています

まとめ

みなさんに、統計を紹介しようと思い、統計を勉強して、紹介してきました。

関数を利用した統計はこれで最後にしたいと思います。

感覚ではなく、数的根拠でプレゼンできるようになりましょう。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

今回のサンプルファイルは、No215です。

サンプルファイルを購入希望の方はココをクリック
ネットや基本書で調べるはやめてください

わからない事を延々と考えるのは、無駄です。

  • なんで作動かないの?
  • もうやだ!VBAなんか嫌い!
  • ネットで調べても情報がない!

必ず作動するコードが、ここにあります。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事