グループ毎にランクを振るの関数とは?

こんにちは。伊川(@naonaoke)です。

ExcelとACCESSでは、ランクを振る数式は、まったく異なります。

ExcelとACCESSでは、カウント系の関数を使います。







ACCESS編







問題提起

(株)IKAWAの阿久 世子男(アク セスオ)は上司から下記の依頼を受けました。

ACCESSでグループ毎にランクを振ってほしい。

クエリでどのようなSQL文を記載したらいいだろうか?








解決策

回答
sesuo2.jpg
・クエリでDoCount関数を使ってクエリを作成する







DoCount関数

ACCESSではExcelでのCOUNTIF関数のような役割があります。

個人的見解では、DoCount関数を利用すると、ACCESSの作動が重くなるような気がします。

しかし、今回は、DoCountでランクを振りたいと思います。

DoCount関数 作成手順その1 データベース確認

分類をグループとして、売上順にランクを振ります。







DoCount関数 作成手順その2 クエリを確認


最初で ”*” を入力しているのは、単純にカウントするだけなので、任意にフィールドを指定しています。

任意のフィールドなので、”*”としています

 

上のSQL文がランクを付けるコードです。







Excel編







問題提起

・(株)IKAWAの柄久 瀬瑠子(エク セルコ)は上司に下記の依頼を受けました。

グループ毎の売上順にランクを付けて欲しい。

どのような関数を使えばいいだろうか?








解決策

回答
sesuo2.jpg
・COUNTFIS関数で解決する。

COUNTIFS関数

COUNTIFS関数は上の記事で説明しています。

しかし、今回は、トリッキーな方法かも知れません。

COUNTIFS関数 作成手順その1 データベース確認

.

やることは、ACCESSと同じです。

COUNTIFS関数 作成手順その2 数式確認









ここがポイント

ここがポイント
Function8.png
ExcelとACCESSも、カウント系の関数でグループ毎のランクを付けることができました。知っている関数を応用することで、色々な工夫ができます。。

 







まとめ

今回は、Excel、ACCESSのグループ毎のランク付けを紹介しました。

ACCESSとExeclの連携ではありませんが、各ツールごとに憶えておくことも重要です。

 








今回のサンプルファイルは、No83です。

サンプルファイルの購入
ブログが動画で紹介した内容のサンプルファイルを
購入できます。月額3,000円です。
練習用ファイルもダウンロードできます。
PayPal経由でお支払いでます。
ダウンロード回数に制限はありません。
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事