クエリの中で、一番使うクエリ

こんにちは。伊川(@naonaoke)です。

今回は、ACCESSで一番利用する選択クエリについて説明をします。

作成したデータベースから、データを抽出するのが、ACCESSの醍醐味になります。

問題提起

 

(株)IKAWAの阿久 世子男(アク セスオ)は、上司からデータを抽出されるように依頼されました。テーブルはできていますが、クエリからデータを抽出する方法が分かりません。どうしたらいいでしょうか?

Excel的な方法で利用する


上の図のようなデータベースがあるとします。

検索条件で、メーカーを日産、色検索で、黒とします。


上の図のように、▼をクリックします。


このように、Excel的な画面が表示れます。


日産のみチェックを入れます。


そうすると、日産のみが選択されます。

一応、Excelのように利用することができますが、この使い方ははNGです

せっかくACCESSを利用しているのだから、ACCESS的な利用をしましょう。

スポンサーリンク

クエリを作る


上の図のように、クエリウィザードから、クエリを作成します。


選択クエリウィザードを選択します。


クエリに表示したい項目を選択します。

今回は、全部選択することにします。



これで完了です。


MT_データベースその2 クエリが作成されましたが、名前を変更します。


Q_選択という名前に変更しました。

データを抽出する


上の図のように、デザインビューを選択します。


抽出条件のに、日産を入力します。


日産だけが選択されました。


では、抽出条件に、メーカーを日産、色検索、黒を入力します。


これで抽出できました。

スポンサーリンク

日付で検索する方法


では、今度は、期間で抽出してみます。

2018/03/12~2019/03/14の期間で抽出をしたいと思います。


少し、抽出条件が長くなります。

抽出条件を選択して、右クリックします。

メニューの中のズームを選択します。


少し大きめのウィンドウが表示されますので、そのウィンドウの中に抽出条件を記載します。


Between #2018/03/12# And #2018/03/14#

ACCESSは、日付を抽出する場合は、【#】で日付を囲むというルールがあります。

【#】が無い場合は、抽出されません。


2018/03/12~2019/03/14の期間で抽出されました。

まとめ

今回は、たった20行のレコードでしたが、通常のデータベースに関しては、1万件以上はデータが入力されているはずです。

そのデータから、抽出することは、ACCESSのほうが、Excelより優れています。

しかもExcelより速いです。

クエリは、ACCESSの中で、難しい部分になりますが、頑張って、みなさんのスキルにしてください。

今回もサンプルファイルについては、クエリを作成していません。

何度も練習して、みなんさんのスキルにしてください。

サンプルファイルはNo26です

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事