閉じているExcelBooKへ転記する

こんにちは。伊川(@naonaoke)です。

閉じているBookへ転記する方法を紹介します。


上の記事の続きになります。

問題提起

 

(株)IKAWAの柄久 瀬瑠子(エク セルコ)は、上司から下記の依頼を受けました。

・Excelでデータベースを作成してほしい。

・ACCESSは使えない。

Excelは、表計算ソフトなので、データベースには適していません。

何か良い方法はあるだろうか?

解決策

 

回答
sesuo2.jpg
・閉じているBookへ転記するVBAを設定する。
・Excelを共有設定は行わず、通常は、読取専用で使用する。

閉じていいるBookへ転記するVBA

作成手順 その1 相対パスで作動するようにする


転送、転記をする場合は、上の図のように、必ず同一フォルダの、同じ階層に設置します。

ここでは、絶対パスと相対パスの詳しい説明は割愛しますが、同じ階層で設置したほうが、汎用性があります。

今回は、Cotrol.xlsmで入力した内容を、集計.xlsmへ転送します。

作成手順 その2 閉じているBookを開く Workbooks.Open

閉じているBookを開くコマンドは、Workbooks.Openを使います。

他にも方法はありますが、この方法が一番簡単です。


これで、集計.xlmsを開く準備ができました。

絶対パスは、転送先のファイルが、他のドライブに移動したときに、毎回、ファイルの場所を書き直す必要があります。

相対パスには、基本的に、煩雑な手間がありません。

ただし、デメリットは、共同開発をするときに、フォルダが不明なり、上手く設定できない等があります。

作成手順 その3 ブックを保存して閉じる DisplayAlerts

DisplayAlertsプロパティは、True の場合、マクロの実行中に特定の警告やメッセージを表示します。

値の取得および設定が可能です。ブール型 (Boolean) の値を使用します。


ブール型 (Boolean)は、上の記事で説明しています。


警告アラートを出さないように設定しています。

作成手順 その4 転記のコードを作成する

今回紹介するのは、いったん、閉じているBookを開いて、閉じるという作業をします。

人間の目には、閉じているままの状態に見えるというのが、今回のカラクリです。

転記のコードはそれほど難しくありません。


上のようなコードになります。

ここがポイント

 

ここがポイント
Function8.png
Valueは、省略できます。ValueがなくてもVBAは、Valueとみなして勝手に処理をします。しかし、今回は、Valueを付けないでコードを記載しましたが、反応しませんでした。反応しない場合など、Value付けて再度、コードを記載しましょう。Valueが省略されていることを忘れないようにしてください。

 

まとめ

 

今回のまとめ
sesuko3.jpg
カンタンなVBAで、Excelも、ACCESSと同じように使うことができます。ぜひ、1度試してください。ただし、ACCESSには勝てませんので、データベースが必要であるならば、ACCESSを購入したほうがいいです。

 

今回のサンプルファイルは、No48です。

サンプルファイル
VBAを勉強中の悩みを解決
  • なんで動かないの?
  • もうやだ!
  • どこにも情報がない!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事