一瞬で終わるショートカットー

 こんにちは。伊川です。

今回は、みなさんがよく知っているSUM関数を一瞬で入力する技

連番を一瞬で振る技

数式を確認する技(動画では紹介していません)

上記3点について紹介します。

このブログは、こんな人にお勧めです

Excelで日頃の業務を短縮したい方

Escelのショートカットキーを憶えたい方

一瞬で合計を出すSUM関数のショートカットキー


例えば、このようなシートがあったとします。

1~10までの合計を一瞬で出すショートカットキーがあります。

通常は、SUM関数をセルA11に入力するのでしょうが、時間がかかります。

SUM関数のショートカットキー


合計を表示したいセルを選択します。今回は、セルA11となります。


上の図のキーを3つ同時におしてください。


そうすると、一瞬で、SUM関数が入力され、合計が出ます。

スポンサーリンク

連番を振りたい


上の図のように、通常は、このような手順で連番を振ります。

連番を振るショートカットキー


上の図のようにします。





ゆっくりでいいので、この順番に押してください。


このようなウィンドウが機動します。

規定値で、増分値は、【1】となっていますんで、何も考えずに、Enterキーを押します。


こんな感じで完成します。

数式を一瞬で確認する


上の図のようなシートがあるとします。

知らないで、セルの値を削除しまうと、いろいろな場所に弊害がでます。

そんなときは一瞬で、セルに数式が入力されているのかを確認することができます。


上の図のキーボードを同時に押してください。


一瞬で数式を確認することができます。

スポンサーリンク

まとめ

今回、紹介した、ショートカットキーはほんの少しですが、

まだまた、便利なショートカットキーがあります。

ショートカットキーを知っているとものすごく便利です。

少しでも業務短縮をしましょう。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事