どんなに、優れたデータベースを、作成しても、欲しいデータを抽出できなければ意味がありません。

この、データ抽出は、データベースを操作するに場合に、必須の知識となります。

スポンサーリンク

クエリは、SQL文で記載すると面白くなる?

 

 

こんにちは。伊川(@naonaoke)です。

クエリを制するのみは、データベースを制する。

最近は、すっかりSQLに、ハマっています。

SQLの基本書には、必ず、MySQLを、パソコンにインストールして、開発環境を整えるところから始まります。

 

ただ、MySQLを、インストールしなくても、ACCESSを利用して、手軽に勉強できます。

 

今回紹介する書籍は、非常に変わりやすく記載されています。

 

私も、SQLを基礎から勉強しようと思い、購入しました。

この書籍の良いところは、サブクエリ、相関クエリ等、

ACCESSの基本書では、記載されていないことが、記載されています。

 

1つのテーブルから、クエリを複数作成してもいいですが、メンテナンスが大変です。

短いSQLを、サクサクっと記載して、万能なデータベースを作成しましょう。

スポンサーリンク

このブログはこんな人にお勧め

 

今回のテーマ
  • ACCESSで、クエリを勉強している人
  • SQLの勉強をしている人
  • サブクエリ等、複雑なクエリを作成したい人

このブログを、読み終わるころには・・・・

 

このブログの結論

今回は、SQLの基礎中の基礎です。

しかし、この基礎に関しては、SQLの文法を学ぶに当たり非常に重要なことです。

この基礎を勉強して、複雑な抽出条件を記載できるようになりましょう。

スポンサーリンク

ACCESSを利用して、SQLの勉強をする

 

ACCESSには、クエリを作成する際に、デザインビューという機能があります。

 

ここは、直感的に操作できるのが、優秀なところでしょう。

 

しかし、欠点があります。

 

それは、SQL文が、長くなります。

 

Excelで言うところの、マクロの記録のような機能です。

 

すごく、SQL文が長くなるので、SQLビューでは、とでもじゃないけど、編集使用とは思いません。

 

最近、老眼かもしれないので、私にとっては結構つらいですね。

 

なので、ACCESSで勉強するためのアプリを作成しました。

ACCESSを利用して、SQLの勉強をする 作業手順 その1 SQLの基本系

SQLの基本
SELECT ~ FROM~
WHERE~

 

ただこれだけです。

VBAのコードよりも、可読性はあります。

 

書籍の中で紹介されていた、テーブルを作成しました。

SQL初心者にお勧めの1冊

下記の書籍です。

クエリの基本書は、デザインビューで解説しています。

唯一、SQL文を記載しているは、ユニオンクエリですね。

この書籍は、SQL文で記載され、サブクエリや、相関クエリ等の記載があります。

適当に練習問題もあり、解答に、図で紹介されています。

SQLの書籍は、他は、極端に難しいのです。

当然、SQLは、PHPと相性がいいので、ここから、PHP路線に行くこともあるでしょう。

Naosuke

書籍では、birthdayは、文字型になっていますが、私のテーブルでは、時刻型にしています。

あと、すいません、テーブルのスペルを間違えました。

正しくは、Employeeです。

ACCESSを利用して、SQLの勉強をする 作業手順 その2 SQLアプリのコード

 

Q_Sというクエリに、フォームに記載した、SQL文の内容を定義付します。

 

 

ACCESSを利用して、SQLの勉強をする 作業手順 その3 テーブル全部を抽出           する

 

全部を選択するときは、WHEREの条件は不要になります。

このように記載します。

SQL文を記載するときのルールは、SQLはすべて、大文字のアルファベットで記載します。

スペースは、すべて、半角です。

このSQL文を実行すると下記のようになります。

ACCESSを利用して、SQLの勉強をする 作業手順 その4 男だけを抽出する

WHEREのところに条件を付けます。

ACCESSを利用して、SQLの勉強をする 作業手順 その5 月給30万以上、かつ男を抽出

 

ACCESSのデザインビューで作成した、SQLを確認します。

 

長いですよね。

だからこそ、SQLのスキルを身につけて、SQL文の短く、可読性の高いコードを書けるようにするのです。

ここがポイント

ここがポイント
Function8.png
SQLの感覚としては、VBAとは、少し違います。
しかし、SQLに関しては、公式のような感じですね。
その句と句の間に、適切な文字を入力していけば、データは抽出されるということですね。
さて、どんな穴馬が、抽出されるか楽しみです。
動画とブログでわかりやすくExcelとACCESSを紹介しています

まとめ

 

今回は、SQL文について、記載しました。

SQLは、データの抽出や、更新、追加、削除、テーブル作成と、ACCESSで言うところのアクションクエリもできます。

少し、シリーズ化して、サブクエリ、相関クエリが書けるようにしたいと思います。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

<strong><span style=”background-color: #ff00ff; color: #ffffff; font-size: 24pt;”>今回のサンプルファイルは、No297です。</span></strong>

毎日の業務が、3時間短縮できます

わからない事を延々と考えるのは、無駄です。

  • なんで作動かないの?
  • もうやだ!VBAなんか嫌い!
  • ネットで調べても情報がない!

必ず作動するコードが、ここにあります。

 

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事