Resizeとは、

こんにちは。伊川(@naonaoke)です。

今回は、Resizeを紹介します。

http://keiyu.xyz/category/excel/

Offsetに関しては、上の記事を確認してください。

http://keiyu.xyz/tag/excel-currentregion/

また、Resizeは、配列や、CurrentRegionとも相性がいいです。

是非、みなさんのスキルにしてください。


スポンサーリンク



Resize

Resizeは、セルの選択範囲をずらすとNETでは説明されています。

私は、Resizeは、セルの選択範囲を増やすと言うほうが理解しやすいと思います。




Resize 作業手順 その1 Offsetを復習

Offsetは、トリッキーな動きをしますが、理解できると、本当に便利な関数です。








Resize 作業手順 その2 Resizeはどのような動きをするのか?

Resizeは基準となるセルを含めます。

Cells(1, 2).Resize(, 2) = “山田”は、Cells(1, 1).Offset(, 1).Resize(, 2) = “山田”に記載することもできます。






Resize 作業手順 その3 CurrentRegionの組み合わせる

これが、一般的にNET等で紹介されているコードです。




ここがポイント

ここがポイント
Function8.png
Resizeと、Offsetを合わせて紹介しました。省略できる部分もあるのですが、最初は、Resize(0,1)のように記載しましょう。

 




まとめ

次回は、Resizeを利用したプログラムを紹介します。

今回のサンプルファイルは、No144です。

サンプルファイルの購入
ブログが動画で紹介した内容のサンプルファイルを
購入できます。月額3,000円です。
練習用ファイルもダウンロードできます。
PayPal経由でお支払いでます。
ダウンロード回数に制限はありません。
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事